PCケース「SST-RV05B-W」レビュー

製品紹介&レビュー

こんにちは。
販売から大分年月が経っていますが、思い出したかのようにレビュー。

SilverStoneの有名ケース「Raven」ことRV05になります。
2年以上使用しての感想になります。

スポンサーリンク

SST-RV05

Ravenシリーズとしては5番目に当たるケースですね。以降、RV06は発売されていないのである意味では一番新しかったりもします。

一応、新シリーズのRavenXシリーズとして、1種類だけ発売されています。
RavenZはスリム型のシリーズになります。

良かった点

  • 煙突構造が復帰した
  • 本機特有の煙突構造で冷却性能が高い
  • 定期的にしっかりフィルタ掃除すれば中にはほとんどホコリが入らない(正圧設計)
  • 煙突構造によりI/Oパネルが上部に来るのでアクセスしやすい
  • 5インチベイが無い

だいたい上記のことが感じたことです。

特徴はなんと言っても煙突構造
ストーブとかもそうですが暖かい空気は上に行くという性質を利用した感じだと思います。空気の流れが統一されていて「下から上」となっています。

冷却性能がとにかく良くて当時使用していたグラボ(GTX460)の温度が10度以上下がったのを覚えています。

正圧設計という言葉もこのケースについては重要です。
確かにホコリは入りにくいですが定期的に(1週間ぐらい)フィルタを掃除する必要があります。


煙突構造と正圧設計に憧れて購入したのである意味では正解でした。

イマイチなところ

  • ケースファンのコントローラーの位置
  • 3.5インチHDDは2つまで
  • 狭い、裏配線が難しい
  • 5インチベイがない
  • 電源によってはケースと干渉

普段、上部は蓋をするので頻繁にケースファンを操作する方は不便に感じると思います。

3.5インチHDDは2機までしか無理ですが、裏面に2.5インチシャドウベイもあるので昨今流行っているSSDを使えば問題ないと思います。

上記の写真でも分かるかもしれませんが、5インチシャドウベイを無くしたことでかなりスリム化が行われており、裏配線用のスペースが殆どありません、1cmあるかないか。コードを如何にキレイにするかというのも大切です。

5インチベイはありませんがスロットローディング光学ドライブを入れることは可能です。
ただ裏配線の余裕があまりないので付けていません。

電源と3.5インチシャドウベイとの間隔が結構狭いのでケースの大きさによってはコードがかなり曲がることになると思います。

あと、電源のファンガードが分厚いとファンガードがケースと干渉して上手く入らないです。
自分はファンガードを取るという暴挙に走っていますが(保証対象外)、電源の向きを変えたり工夫が必要になるかもしれません。

総評

以上が2年以上使って強く思っていることです。
もっと詳しい点が知りたいという方はこちらとかどうでしょうか。

自分のまとめとしては「いくつかの問題が解決できれば最強ケース」です。

個人的に問題というのは5インチベイや電源関連、裏配線とかです。
煙突構造&正圧設計と言う方が自分には大きく良に働きました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました