マイクアンプ「AT-MA2」レビュー

製品紹介&レビュー

「マイク アンプ」と検索するとaudio-technicaさんのマイクロフォンアンプAT-MA2が検索結果に多く出てくると思います。

自分は購入したコンデンサーマイクの電源不足(?)により音量が小さかったため使用しています。

購入から約3年経過したレビューになります。

スポンサーリンク

audio-technica「AT-MA2」

約3年間、使用して

まず、自分が最初に言うべきことは耐久性でしょうか。

もうすぐ購入してから3年が経ちます。

主にボイスチャットのために使用していて掃除以外でめったに電源を切ることはありませんでした。つまり、ほぼ3年間電源をONにしている状態でした。

ですが特に音声が乱れたり、故障することはなくずっと使い続けることができました。

当たり外れがあると思いますがかなりの耐久性があると感じました。

音質について

マイク自体の性能もあると思いますがこのマイクアンプを使用していてノイズがあると言われたことは1度もありません

ちなみにゲイン(GAIN)は、ほぼ最大値(MAX)にしています。

windowsのマイクブーストとは違ってノイズを乗せないでマイクの入力音を大きくしてくれます。

そういう意味では音質はそれなりに良いと思います。

利便性

マイク入力は6.3mm標準プラグと3.5mmミニジャックの両方に対応しているので困ることはほぼ無いと思います。

ただ、同時入力はできません。


付属品がACアダプタのみなのでRCA端子対応のケーブルが無い方は別途購入する必要があります。

ちなみにPLUG IN POWERはPCマイクとかコンデンサーマイクならONに、ダイナミックマイクはOFFにすると良かったと思います。

接続方法とかはゲーム実況wikiさんを見ていただけるとかなり参考になると思います。ライン端子入力が正しいですがマイク端子に挿しても自分は問題なかったです。


もう一つ特筆すべき点があって、それはACアダプタの大きさです。

一般的なACアダプタは大きくて隣の電源プラグも占領してしまうのですがAT-MA2に付属しているACアダプタはコンパクトで占領しません。

総評

非常に満足の行く買い物でした。

ただ1つ注文すると音楽屋ではないのでRCA-3.5mmミニジャックの変換ケーブルを付属してほしかったです。

もう発売から15年以上経過していますがとてもいい商品だと思います。

タイトルとURLをコピーしました